第10回:「種よし」@大阪天王寺

ウチはここに酒を呑みにゆく。肴を味わいにゆく。そして何より、ワクワクを求め足を運ぶ。
古きと新しきが混在する大阪下町阿倍野。ここ「種よし」は天王寺駅前の阪和商店街に構える創業8年にして名門の立ち飲み。
「いらっしゃい!こっちからどうぞ~ハイ、そこちょっと寄ってね!」、元気なお母さんに迎えられ一歩入った目の前にズラリぶら下がるカラフル短冊メニューに目を奪われぬ、心ときめかぬ者がいようか。いるならばぜひお目にかかりたい。
これら豊富な品揃えの数々は、店主自ら全国を巡り集める名産珍味をはじめ、飲み屋の定番、独自の一品を含め優に二百種類を超える凄まじさ。日々それらを供し続ける料理長さん、ご立派っ!
ジョッキ片手にまず選んだのが、ハルカス380円。そう、日本一高いあべのハルカスにちなんだ一品で、全長約30cm、実寸の1000分の1サイズのポテ トサラダ入り春巻きなのだ。ネーミングで興味を誘いビジュアルで楽しませる。ベタなネタ好き関西人の心を見事に捕らえたり。パリサクッの皮にポテサラのカ レー風味が食欲を増進させる。チリソースで味変もまた良し。「こんな大きいのんウチ食べ切れへん~よかったらどない?」と、お隣さんとのコミュニケーショ ンまで誕生させてまう。これも計算ずくか。万一残った場合は持ち帰りもOK。ひとまず頼んでみよし。
なまず、うつぼ、ムツゴロウ、カエル等々、終始ワクワク止まらへん。挙動不審になるけど堪忍な。
ひとり静かに心穏やかに呑む酒もえぇ。せやけど、ここではちょっとハイな気分で攻めたろやんか。楽しゅうてつい飲み過ぎてまう心配あらしまへん。「お1人 様の飲食料金は1300円まで。健康とお金を大切に。」そんな温かい声が頭上から聞こえてくるよってに。我が儲けよりお客様。ほなウチもまた貢献さしても らいまっさ。全メニュー制覇の野望を抱きつつ…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中